ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

Summer School ➌

夏期講習
2019年08月09日

8月上旬に府中の森・芸術劇場で開催された第59回吹奏楽コンクールにおいて、谷中中吹奏楽部は惜しくも「銀賞」でしたが、蒲原中は「金賞・代表」を受賞しました。蒲原中は9月8日の同会場で開催される「東京都吹奏楽コンクール(全日本吹奏楽コンクール予選)」に出場します。お疲れさまでした。そして、おめでとうございます。

昨日は、都大会に向けた練習のため、夏期講習の日程を調整しました。部活の練習と受験勉強の両立は厳しいですが、できる限りのサポートをしていくつもりです。

猛暑日が続いていますが、子どもたちは毎日のように塾で長時間がんばっています。

夏は総復習の時期でもあります。学校の授業が止まっている間に思い切って前学年の学習内容を総点検する時間がたっぷりあるからです。できるところできないところ、解けるもの解けないもの、覚えているところ忘れたしまったところ、などを明確にして、不足を補いつつ、得意を伸ばすには最適の時期といえます。

毎日毎日コツコツと勉強するなかで、今までわからなかったことがわかるようになったり、全然解けなかった問題が少しずつ解けるようになったり、少しの変化を大切にしています。確かな前進と思います。しかし、1~2週間ですべての科目をこれまでの何倍もできるようになることはありえません。がんばった結果はそんなに早くは出ないほうが大きいです。要領が悪くても、コツコツ積み上げた子が最後は勝ちます。

サマースクールは明日10日で前半が終了します。お盆休みを挟んで8月16日から後半が始まります。盛りだくさんの内容でスタートしたので、初日は戸惑いましたが、2日目からは順調に進行しています。小学生はタイムスケジュールにも慣れ、アッというまに終わってしまう感じです。中学生は、復習中心の生徒、予習中心の生徒とそれぞれの課題は異なりますが、自分のペースでがんばってくれています。

特に中3生は毎日5時間のハードスケジュールですが集中度を高め、そのままある程度の緊張感や充実感をひっさげて後半戦に臨みたいところです。

 

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る