ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

冬期講習③

冬期講習
2018年12月29日

小学生は、12月までに習った内容の総復習と1月から習う内容をほんの少し先取りします。恒例の百マス計算で始まって、語彙力アップ問題、ウインターテキストを算国各4ページを解き、間違えた問題の解き直しをします。4年生以上は、冬休み明けに全国レベルの模試が控えていますので、類題を解かせ対策しています。

中学生を指導して痛感することは、小学生内容が定着していないと中学に進学してから相当苦労するということです。特に、受験学年になると国語力が劣る生徒は伸び悩む傾向が見られます。外部模試や学力テストの設問の意味が読み取れずに失点しています。数学ができないのではなく、問題文が理解できないのです。

国語力はまずは語彙力アップです。「語彙力」は言葉を理解して使える力です。「語彙力」をつけると、読書も楽しく、作文も上手になって、算数の文章題もよくわかるようになるのです。語彙を増やす最初の一歩は、知らない言葉と出逢うことから始まります。自宅学習・先取り学習で、言葉をどんどん身に付けましょう。

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る