ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

学位授与式

東和塾ブログ
2018年03月31日

次男が通う大学商学部の学位授与式に妻・長男(同学部卒)と参列しました。自分の子どもの入学式や卒業式に参列するのは初めてで、これが最後になりました。

桜満開の3月25日(日)の午後、大隈講堂で午後3時15分から、保護者が別館の教室でモニターを通して見守る中、学位授与式が執り行われまた。

その後、ゼミ生はゼミ室で担当教員から学位記授与が行われた。ゼミ生の保護者も集まっていました。卒業生の思い出話に始まり、後輩の送る言葉が続き、最後に先生から、新たな一歩を踏み出す卒業生に向けて、胸に残る感動的な言葉をいただき、全員で記念写真を撮って終了しました。

「広田ゼミ」は、人も企業も社会もグローバル化している今、世界のビジネスがどのように行われているかを、特に金融(ファイナンス)の面から学んでいます。理論分析、実証分析の方法を学び、実在する問題を分析して答えを見つけ出していきます。また、日本語・英語のどちらでもプレゼンテーションやディスカッションができるように、慶応大学や一橋大学など他大学と合同で行うインターゼミや、香港や台湾のトップ大学の学生とのディスカッションに挑戦しています。

「自分だけが得をするのではなく、世の中のために役に立てるよう、日本にいてもどこにいても、人と協力して社会に貢献する人になってほしい。」

と、先生のメッセージがすばらしかった。

写真中央左:長男 中央右:次男 偶然にも二人同じ大学・学部卒

 

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る