ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

冬期講習➊

冬期講習
2017年12月29日

12月25日からスタートした冬期講習の年内最終日です。受験学年の中3は30日、高3は31日まで行います。

小学生は、12月までに習った内容を冬期講習用の専用テキストで総復習を行っています。講習恒例の「百マス計算」で集中力を養い、分からないときは講師が丁寧に解説しています。今までできなかったことが一つでもできるようになって新しい年を迎えてほしいと思っています。

中1・2生は、2月の定期テスト範囲を学校の授業が止まっている間に復習する生徒もいれば、予習中心の生徒もいます。それぞれの課題に向き合ってくれています。特に部活の練習をハードにこなしている生徒は、様子を傍から見ていても辛そうですが、みんな両立してがんばっています。

中3生は入試本番で5教科トータルで何点取れるか、シビアな入試バトルが続いています。この期間中に入試の出題形式に沿って単元別に学習し、7年分の都立高校過去問を解いて得点力をつけてもらいます。ここまでくると覚悟を決めたのか辛そうに勉強している生徒は一人もいません。とても良い雰囲気です。

高3生はみな小学生からこの塾に通ってくれている生徒です。中学部を卒塾しましたが、受験を控え再入塾した生徒もいます。一人は指定校推薦ですでに芝浦工業大学(評定4.7)に合格しているのですが、センター試験まで毎日通塾しています。ベリタスの「物理」の講座がお気に入りで楽しそうに学んでいます。一人は蒲原中から戸山高校に進学後もこの塾に通ってくれています。毎朝7時30分から学校の図書館で勉強してから授業を受け、午後4時から9時20分まで塾で勉強しています。授業中の集中力、学習の量と質差が評定4.8、全統センター試験プレテスト(5-7文系)の偏差値65につながっています。一人は私大文系志望の女子生徒です。ベリタスアカデミーの英語・日本史の講座を塾でも家でも視聴して短期間で得点力が大幅にアップしました。もう一人は指定校推薦で戸板女子短期大学に合格し、次は英検を受検します。葛飾野高校の女子バスケットボール部のマネジャーをしていましたが、学校生活は充実してメチャ楽しかったと話してくれました。

小さな塾ですが、志望校合格を目指してがんばっている生徒たちを最後の最後まで見守っていきたいと思います。

 

 

 

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る