ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

中3仮内申点

東和塾ブログ
2017年11月29日

本日、地元の蒲原中3年生の仮内申点が判明しました。前期と比べて下がった生徒はいませんでした。現状維持が1名、その他の生徒は全員上がりました。2倍になる実技科目の内申が上がった生徒も多くいます。これで全員が都内の私立高校の推薦入試(併願・単願)の条件をクリアしましたので、第1志望の都立高校受験に向けてラストスパートができます。

来週から学校の3者面談がスタートします。その直前の今週末、塾でも中3生の3者面談を予定しています。第一志望の都立高校と併願受験する私立高校の確認がメインです。特に都内の私立高校を併願受験する場合は中学校側に意思表示し、担任が12月15日から私立高校に併願希望を伝え、最終確認をします。

もう一つ大事なことは、都立高校を推薦受検するかの判断です。第一志望の都立高校を推薦入試と一般入試の2回受検でき、チャンスが広がります。場慣れも必要ですので、少しでも可能性があればチャレンジすべきと考えています。そのために、塾では個人面接・集団討論と作文(論文)の対策を12月23日に行います。元私立高校の先生やプレゼンテーションのプロ、広告代理店のプランナーが面接官となって、するどい質問や様々なアドバイスをしてくれます。東和塾のオリジナル企画です。

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る