ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

超大型ハリケーン「イルマ」

東和塾ブログ
2017年09月07日

アメリカフロリダ州のジャクソンビル大学に留学中の大学4年の息子からラインが届いた。

息子:歴史的に最大級のハリケーン「イルマ」がフロリダに向かっていて、明日から1週間大学が休講になった。

妻:飲み物大丈夫?建物だって流される可能性あるでしょう? ニュース良く見てね。

息子:スーパーも売り切れで商品がない。

妻:飲み物あるの?

息子:大学が配給するらしい。

妻:ペットボトルのキャップとばしでもしぃ。

娘:ハリケーンやば、気をつけて。

息子:学生寮に残っている留学生は大学が安全な所に避難させてくれるみたいだ。

妻:やばいね。テレビのニュースでも何もかも飛んでたもんね。

妻:やばいね。したら、ママも飛べるね。

息子:他州に避難するかも。

私:気をつけろ。

私:ルームメイトはNYに戻ったのか?

息子:ルームメイトは3人いて、一人は明後日にNYに帰る。

息子:今、いろん友だちと話し合っている。取り敢えずよその州に行くかも。

息子:ミシシッピー州に早稲田の留学生寮で知り合った友達がいて、来ても良いよって言ってくれている。また何か決まったら連絡する。

私:グッドラック!

大学2年でモスクワ大学に留学したときは、氷点下20度のモスクワで乗ったタクシー内でウォッカを飲み過ぎて嘔吐したらしい。そのことを「君が一番困ったことは何?」と就活で質問されたときに話したら、担当者に気に入られ、内定を頂けた。(笑)

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る