ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

事前準備の大切さ

東和塾ブログ
2017年08月03日

昨日塾はお休みでしたが、午後に出勤して講習の準備をしました。「練習の80%は事前準備で決まる」とオランダのアヤックスでテクニカルディレクターをしていたヤン・プラン氏に教わりました。彼には私立市川中学高等学校のサッカー部を指導してもらいました。私が浦安市のトレセンコーチや小学校の部活コーチをしていたときも彼の言葉を忘れることはありませんでした。「練習途中で、選手たちの集中力が欠けていたら、すぐにメニューを変えなさい」ともアドバイスされ、サッカー指導の時はいつも実行していました。

夏期講習の小学生の「百マス計算」はサッカーに例えるならウォーミングアップ、本講習はトレーニング、ミニテストはミニゲーム、夏期講習後に実施する学力テストは練習試合、そして中学生の定期テストは公式戦みたいな感じです。サッカーの練習は90-120分、塾の講習時間と全く同じです。限られた時間内で集中して学んでもらえるように工夫したいですね。飽きさせないように目先を変えながら楽しい雰囲気で行っていきたいと思います。

嬉しいニュースがひとつ。先日面談した高3生(中学部の卒塾生)の講習が今日からスタートします。8月にベリタスアカデミーの英語講座を32時間受講します。英文法を速習してから、センター試験の大問➋➌➍➎と単元別に学習し、センター試験の過去問にトライしてもらいます。それ以外の時間は、学校の課題や現代国語・古文・日本史などの文系科目を自学自習する予定です。

また、東淵江小の5年生と今週の土曜日に面談をいたします。9月から通塾を検討しています。ご要望をお聞きしてから60分×4回の体験授業に参加してもらうつもりです。

 

 

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る