ペガサス東和塾

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ

私立淑徳巣鴨高校

大学受験
2017年07月05日

淑徳巣鴨中学高等学校

本日、都営三田線西巣鴨から徒歩3分にある淑徳巣鴨中学高等学校の入試説明会に出席しました。

猛暑の中、100人近い塾の先生方がいらしていました。東和塾からも一昨年、高等部選抜コースの【アルティメット】クラスに進学した生徒がいます。生徒が進学した高校を、公立私立を問わずできるだけ訪問するようにしています。

淑徳巣鴨高校は、リオデジャネイロ五輪に出場した池江璃花子・長谷川涼香両選手が通っている高校ですのご存知の方も多いはずです。昨年は中等部に101名、高等部に400名が入学しました。

高等部はGMARCH以上の大学進学を目指す「選抜コース」と日東駒専以上を目指す「特進コース」に分かれています。さらに選抜コースには最難関国立大学を狙う【アルティメット】と国際感覚と実践的な英語力を鍛え難関私立文系を狙う【プレミアム】クラスがあります。都立高校の合格発表まで入学手続きを待ってくれますので、都立進学重点校などトップ校受検者の併願校として人気があります。都立(日比谷・戸山・青山・新宿・竹早・三田・国際・文京・城東・上野)や私立(慶応義塾・早稲田実業・立教新座)など受験した生徒が多くいるそうです。

そのためH30年度の入試相談の目安もB推薦(併願優遇)ですと、選抜クラスで5科内申点24、特進クラスは21以上に設定されています。内申には加点制度があり、選抜クラスでは英検・漢検・数検のいずれかが準2級で+1点、特進クラスでは、準2級で+2点、3級で+1点になります。5科20以上あれば併願優遇が適用されるチャンスがありますので学校説明会で個別に相談してみてください。

今年度から高2で実施している修学旅行はテロ活動の影響でイギリスからカナダに変更になりましたが、高校在学中に海外でホームステイを経験できるのはうらやましい限りです。

2019年には創立100周年を迎えるそうです。おめでとうございます。

 

library_books 無料体験授業実施中

東和塾の雰囲気や授業を
無料で体験してみてください!

詳しく見る